男性のワキの臭いについて

今回は日本人男性のワキの臭いについてお話したいと思います。
臭いの強度と年齢の関係性を追求したところ、ワキの臭いの強さは、10~20歳代の若者が最も強いことがわかりました。
そして、9割の男性は「他人に感じられる程度」のワキ臭を持っていることもわかっています。

にもかかわらず、ワキの強さと本人の意識を調査したところ、ワキ臭の強い人でも、13%は自分のワキの臭いに気づいていないことがわかりました。
通勤時やエレベーターの中など、ワキの臭いが強い人がいると、周囲の人間が不快に感じることは間違いありませんよね。日本人は米国人に比べるとワキの臭いが強い人の割合は格段に少なく、そのせいで他人の臭いを余計に感じてしまうのです。
また、多汗症の人とワキの臭いには関係性が全くなく、加齢による基礎代謝の低下や、分泌成分の変化によりワキの臭いの強度が変わってくるため、個人個人違うということがわかりました。
しかし、そのメカニズムについては不明な点も多いため、まだまだ研究が必要だということです。

ワキの臭いが気になる方はクリアネオを使ってみてね!